今そこにある日経平均
今そこにある日経平均
ホーム > 注目 > 経営管理の在留資格を取得した秋

経営管理の在留資格を取得した秋

経営管理の在留資格を夫が取得して早2週間が経過しました。

あれから夫は、株式会社の設立や、同じ母国の外国人を

コックさんとして雇ったり忙しい毎日のようです。

先日、地区の秋祭りがありました。

子供たちはお祭りに参加するのを何日も前から楽しみにしていました。

はっぴを毎日来ては「早くお祭り来ないかな~」と

指折り数えている様子がほほえましかったです。

地区ごとに大きな山車があり、それを大人たちが介助しながら

子供たちが綱を引き近所を練り歩きます。

うちの地区の山車は大きな船の形をしています。

うちのダンナも子供ではないですが、外国人なので、

同じく目を輝かせています(笑)

船の中に乗り込めるのは、小学生未満の子供たちだけ。

うちの子たちは、二人とも船に乗せてもらえて

朝からテンションがMaxになっていました。

昔は、この山車にあふれるほどの子供たちが乗り

大勢のお兄ちゃんたちが威勢よく綱を引いていたものです。

最近では少子化のためか、綱の引手もかなり減ってしまいました。

それでも、小さい子が喜ぶならとお隣のお兄ちゃんたちが

今年も頑張って山車を引いてくれました。

ダンナもちょっと手伝っていましたが、

やはりお祭り気分になるよりは会社の経営のことで

頭がいっぱいのようです。

今年のお祭りも秋晴れのいいお天気でした。

子供たちの笑顔と同じくらい澄んだきれいな青空に

大人の私まで、心踊る秋祭りでした。

以上、経営管理 在留資格でした!